スポット

尾瀬国立公園 (おぜこくりつこうえん)(おぜこくりつこうえん)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
尾瀬国立公園 (おぜこくりつこうえん)写真

檜枝岐村体験

「尾瀬国立公園」は、2007年に“29番目の国立公園”として指定された我が国で最も新しい国立公園です。

檜枝岐村側からは、ワタスゲやニッコウキスゲが美しい大江湿原、群馬側からはミズバショウなどで知られる尾瀬ヶ原(おぜがはら)など、季節毎に様々な花が咲く高層湿原として登山客を魅了します。

季節毎に風景が様変わりするところから、1年間に何度も訪れる方もいらっしゃいます。

住所
福島県南会津郡檜枝岐村
TEL
0241-75-2432(尾瀬檜枝岐温泉観光協会)
営業時間
関連サイト
http://www.oze-info.jp/

尾瀬尾瀬は、福島、栃木、群馬、新潟の4つの県にまたがる国立公園です。

尾瀬へ入るルートはいくつかありますが、檜枝岐村から入るルートは、行程もさほどきつくなく、初心者でも尾瀬の魅力をたっぷり楽しむことができます。

6月上旬のミズバショウが美しい尾瀬沼、7月中旬~下旬のニッコウキスゲで知られる大江湿原、9月の草紅葉など、季節ごとの美しさを登山者に見せてくれます。檜枝岐村の沼山峠から入れば、日帰りでも充分楽しむことができます。

 

 

 

尾瀬 尾瀬 尾瀬

 

尾瀬 尾瀬

 

尾瀬 尾瀬 尾瀬

 

尾瀬 尾瀬

 

 

《 尾瀬沼東岸地区 》

沼山峠登山口から大江湿原を通り、三本カラマツが見えてきたら尾瀬沼はもうすぐ。尾瀬沼東岸地区には、山小屋、売店、情報センターなどがあります。

山小屋「長蔵小屋」、長蔵小屋売店、尾瀬沼ビジターセンター

尾瀬 尾瀬 尾瀬

 

尾瀬沼ヒュッテは東岸地区にある山小屋のひとつ。地元檜枝岐村の食材を活かした食事や、快適な布団、疲れを癒してくれる大浴場など、ゆっくり滞在したくなる山小屋です。

尾瀬 尾瀬 尾瀬

 

早朝、尾瀬沼越しに見る燧ケ岳と大江湿原の様子。逆さ燧がきれいに撮影できました。

尾瀬 尾瀬

 

 

《 特 集 》

特集でも尾瀬を紹介しています。

尾瀬

 

《 動画 》

日帰りハイキングの動画です。

尾瀬

 

《 お問い合わせ 》

尾瀬檜枝岐温泉観光協会

TEL:0241-75-2432

 

このページの
トップヘ