スポット

合同会社ねっか(ごうどうがいしゃ ねっか)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
合同会社ねっか写真

只見町グルメ

「ねっか」は、只見町にできた日本一小さな蒸留所から生まれた米焼酎。 蔵人たち自ら、先祖伝来の土地で丁寧に米を育て、森から湧き出づる水で仕込みました。
「私たちの故郷がいつまでも故郷であり続けますように」と深い祈りを込めながら。 そんな思いが、ひときわ香り高く、味わい深く、米焼酎とは思えない独特な世界を生み出しました。

住所
〒968-0603 福島県 南会津郡只見町 梁取字沖998
TEL
0241-72-8872
FAX
0241-72-8886
営業時間
9:00~16:00
不定休
関連サイト
https://nekka.jp/

ねっか ねっか

「ねっか」とは、只見町や南会津町南郷地域で使われる方言で、「ねっかさすけねー」=「ぜんぜん大丈夫」などと使い、「まったく」・「ぜんぜん」を意味する強調言葉です。可能性を否定せず前向きな気持ちで物事をとらえる、「ねっかさすけねー」(ぜんぜん大丈夫)の精神を意味します。

 

福島県産の酵母を用いて、薫り高くフルーティーな焼酎に仕上げました。米焼酎らしく和食全般に合いますが、特に肉料理との相性が良いです。

 

テイスティングルームでは、試飲(有料)が出来るほか、地域の特産品の販売も行っています。

 

ねっか ねっか

 

ねっか造りに情熱を傾けている面々。

 

ねっか ねっか ねっか

 

蒸留所の見学は事前に予約が必要です。お問い合わせください。

 

ねっか ねっか

 

田植えから稲刈りまで。ねっかでは自社ほ場で焼酎造りに使用するお米を生産しています。

 

このページの
トップヘ