モデルコース

紅葉と蕎麦をめぐるコース(下郷町)写真

Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧

1泊2日コース

紅葉と蕎麦をめぐるコース(下郷町)

南会津地域屈指の紅葉スポット「観音沼森林公園」を見学して、大内宿で名物1本ねぎで食べる三澤屋の「ねぎそば」、赤ベコ絵付け体験、南会津の郷土食「しんごろう」を楽しみ、豊富な湯量とマイナスイオンを多く含む美肌の湯としても知られる湯野上温泉に宿泊します。翌日は、塔のへつりを見学して、昼食は農家レストランの「蕎屋」の自慢の「天ぷら蕎麦」を食べます。 美しい紅葉と美味しい蕎麦のおもてなし、下郷町の秋を堪能してください。

1日目

観音沼森林公園

観音沼森林公園(かんのんぬましんりんこうえん)

観音沼は約1万7千年前の甲子旭岳の噴火によってできた溶岩が、長い間に侵食されできたものとされ、静かなたたずまいの沼には、いくつかの浮島があって神秘的な雰囲気をたたえています。



沼の周囲は約1.2km。散策路が整備されていますので、観光の時間に合わせて美しい自然を楽しむことができます。



10月下旬からの紅葉の美しさは格別で、山を彩る紅葉が水面に映り込む美しい様をカメラにおさめようと多くのカメラマンが訪れます。

【お問い合わせ】
下郷町観光協会 TEL:0241-69-1144(下郷町役場内)

35分

大内宿 三澤屋

大内宿 三澤屋(おおうちじゅく みさわや)

江戸時代、会津藩主保科正之公が好んだ高遠(たかとお)そばを今に伝える「三澤屋」。大根おろしと鰹節のシンプルな高遠そばを曲がりネギで食べるのが三澤屋流で、この形に至るまで何度も試行錯誤を繰り返したそうです。会津の郷土料理こづゆや、岩魚の塩焼き、烏骨鶏のぶっかけごはんなどと合わせてどうぞ。

【お問い合わせ】
0241-68-2927

大内宿 みやとがわや

大内宿 みやとがわや(おおうちじゅく みやとがわや)

会津地方に伝わる伝統玩具「赤ベコと起き上がり小法師の2種類に絵付け体験が出来ます。
玉こんにゃく、揚げもち、チーズもち、天ぷらまんじゅう、飲み物もあるお休み処です。

【お問い合わせ】
0241-68-2939

11分

湯野上温泉 まごころの宿 星乃井

湯野上温泉 まごころの宿 星乃井(ゆのかみおんせん まごころのやど ほしのい)

お湯の神様が棲むといわれる湯野上温泉は湯量が豊富でマイナスイオンも多く含まれています。
「星の井」とは、星が映る井戸のこと。戦前まで酒屋だった跡地に建った「星乃井」は、酒造りに使用したそのきれいな水を温泉に贅沢に使用しています。純和風建築の優雅な趣のたたずまいで、季節の味覚を盛り込んだ郷土料理のおもてなし。
宿の主人による、早朝・夕食後の観光案内も評判で、お客様からの紹介でのご予約とリピーターさんが多いのが自慢。名物「じゃがいもの煮付け」は一度食べたら必ずファンになってしまうという折り紙付。

【お問い合わせ】
0241-68-2552

2日目

START

星乃井

6分

塔のへつり

塔のへつり(とうのへつり)

長い年月をかけて自然が作り出したこの渓谷は、塔の形が立ち並ぶ断崖という意味から「塔のへつり」と名づけられました。へつりとは地元の言葉で断崖のことです。塔の形をした断崖まで吊り橋が架けられ、断崖内部の一部を見学することもでき、その特異な形から、1943年に国の天然記念物に指定されています。

【お問い合わせ】
0241-68-2920

7分

農家れすとらん 蕎屋

農家れすとらん 蕎屋(のうかれすとらん きょうや)

古民家風農家れすとらん蕎屋(きょうや)は、築200年の自宅を改築して2006年にオープンしました。種や苗から低農薬で自家栽培した素材を使用して新鮮、安全、安心のお料理をご用意しております。
挽き立て、打ちたて、茹でたての十割蕎麦に季節の天ぷらを添えた天盛り蕎麦が人気です。

【お問い合わせ】
0241-67-3522

このページの
トップヘ