スポット

ホイップ(ほいっぷ)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
ホイップ写真

下郷町グルメ

南会津町の知的障害者更生施設「あかまつ荘」などを運営する社会福祉法人南陽会が2010年にオープンしたパン屋さん。一番人気は、下郷町で昔から食べられてきた「しんごろう」をパンで再現した「しんごろうパン」。甘くてほんのり味噌の風味が効いたふわふわのパンは、なつかしくて優しい味。

住所
〒969-5332 福島県 南会津郡下郷町 中妻字大百刈70
TEL
0241-67-3377
営業時間
平日10:30~15:00(パンがなくなり次第終了)

 

 

【駐車場】有り

国道121号線、下郷中学校の近くを走っていると「ホイップ」という看板が見えてきます。

ここは障がい者支援施設として2010年に開所、パンづくりや野菜の栽培を行い、

できたものをこの施設内で販売しています。

まずはおすすめのパンのご紹介から。

上から カステラサンド130円、ホイップデニッシュ140円、しんごろうパン130円 ※日によってメニューは変更があります。

カステラサンドとホイップデニッシュには、下郷町特産の【食用ほおずき】のジャムを使用しています。

この食用ほおずきは施設のみなさんが作ったもので、もちろんジャムも自家製。

食用ほおずきは観賞用とは異なり、ほんのり甘くて、

ジャムにすると濃厚な味わいが楽しめますよ♪

店内は窓を大きくとった明るい雰囲気で、売り場からは作業している皆さんの様子が見えます。

現場が見えることでお客さんも安心感があるし、

作業している皆さんも「しっかりやらなきゃ!」とプライドを持って取り組めるそうですよ(*´ω`*)

  

  

 

パンは菓子パンを中心に、品揃えの多くとってもリーズナブル♪

「子ども達も買いに来るし、すぐ近くに中学校もあるので『ワンコインで買える』という

地域に身近なパンやさんでいたいんです」と施設長の渡部さん。

皆さんの真摯な取り組みが地域の方々に広まり、毎日約300個焼き上げるパンは

午後2時頃にはほぼ売り切れてしまうそうです。(驚!)

だから毎日焼きたて、作りたてのパンが食べられるんです(´∀`)

 

 

作業風景も見ることが出来る店内。イートインスペースもありますのでどうぞお休みください♪

施設長・渡部さんからみなさんへメッセージ(´∀`)

「下郷町の地域に根付いたパン屋さんとして、皆さんにおいしいパンを食べていただきたいと思っています。

作業している皆さんの一所懸命頑張っている姿もぜひご覧になっていってください!」

近くへお寄りの際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

あ、午後2時を過ぎると品薄が予想されますので、お目当てのパンがある方はお早めに♪

 

お店の入口には野菜の無人販売もありますよ。

 

このページの
トップヘ