Warning: Creating default object from empty value in /home/oideyominamiaizu/www/wp/wp-content/plugins/wp-favorite-posts/wp-favorite-posts.php on line 152
【スタッフがゆく】5/11(土)路線バス「奥会津ぶらり旅2019」で、只見線を撮って・乗ってきました! | おいでよ!南会津。

お知らせ

スタッフがゆく【スタッフがゆく】5/11(土)路線バス「奥会津ぶらり旅2019」で、只見線を撮って・乗ってきました!


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧

奥会津ぶらり旅

 

4/6(土)~11/24(日)の土日祝日限定で、会津バスの路線バス「奥会津ぶらり旅2019」が運行されています。GW明けの5/11(土)に実際に乗ってきました!

 

奥会津ぶらり旅 奥会津ぶらり旅2019の詳しい内容はこちらのバナーからどうぞ。
奥会津ぶらり旅 冬期間に運行された冬の奥会津ぶらり旅の乗車レポートはこちらのバナーからどうぞ。
奥会津ぶらり旅 昨年(2018年)秋に利用した奥会津ぶらり旅の乗車レポートはこちらのバナーからどうぞ。

 

 《 若松駅前バス停 2番のりばを11:20に出発 》 

昨年秋・今年の冬と朝の便に乗車しましたが、今回は第2便・お昼前に会津若松駅前を出発する便を利用します。

出発時刻は11:20。駅前の会津バスの駅前案内所でフリーチケット2,500円を購入しました。路線バスですから各バス停間の運賃設定もありますので、計画に合せてご利用ください。お馴染み只見線カラーにラッピングされた会津バスのキハ号に乗り込みます。

奥会津ぶらり旅
若松駅前2番バスのりば
奥会津ぶらり旅
時刻表
奥会津ぶらり旅
フリーチケット2,500円
奥会津ぶらり旅
キハ号

 

 《 国道252号沿いの車窓から 》 

国道49号で会津若松市、会津坂下町を過ぎ、国道252号を折れて会津柳津町を通り、三島町の道の駅尾瀬街道みしま宿を目指します。

奥会津ぶらり旅
柳津町の赤い橋
奥会津ぶらり旅
道の駅会津柳津のバス停
奥会津ぶらり旅
只見川のゆったりとした流れ

 

 《 道の駅尾瀬街道みしま宿で撮影スポットへ 》 

バスは定刻の12:30に道の駅尾瀬街道みしま宿に到着しました。第1橋りょうを列車が通過する時間は13:05頃なので、トイレ等を済ませて撮影スポットへの山道を登ります。

山道の途中に3ヶ所の撮影スポットがありますが、せっかくですので1番上の撮影スポットを目指します。

奥会津ぶらり旅
バスの上に写っている鉄塔の根元が撮影スポットです
奥会津ぶらり旅
只見川第2橋りょうを渡る列車
奥会津ぶらり旅
只見川第1橋りょうを渡る列車

 

 《 金山町でのんびり駅弁タイム 》 

第1橋りょうの絶景が撮れたら再びバスに乗車。会津川口駅を目指します。

13:20に道の駅尾瀬街道みしま宿を出発し、途中、早戸温泉(霧幻峡の渡し)と道の駅奥会津かねやまを経由し、会津川口駅には14:00に到着します。今回の旅はバスの利用はここまでにしました。何をするかというと、会津川口駅から800mほどの「かねやまふれあい広場」からも只見線を撮影しようと目論んでいます。国道252号を会津若松方面にのんびり歩きます。

かねやまふれあい広場に着いたら、なんと!ここで遅めのお昼にします!バスに乗る前に会津若松駅で仕入れておいた駅弁!会津らしいおかずがたくさん入っている「会津蔵出弁当」1,200円!バスと列車の旅ですので、会津川口駅でビールも入手済みです(笑)。

良い天気に程よい気温、雄大な只見川と遠くに見える大志(おおし)集落の眺め、はっきり言って最高の駅弁ランチでした!

奥会津ぶらり旅
かねやまふれあい広場
奥会津ぶらり旅
会津蔵出弁当(後ろに大志集落)と只見川

 

 《 ふれあい広場近くからの只見線 》 

かねやまふれあい広場の少し会津川口駅寄り、上井草橋のたもと付近から撮影しました。

奥会津ぶらり旅
大志集落を抜けてくる只見線
奥会津ぶらり旅
只見川沿いにゆっくりとカーブする只見線
奥会津ぶらり旅
縁結びラッピング車両といつもの只見線車両の組み合わせ

 

 《 15:27会津川口駅発の只見線に乗る 》 

おいしい駅弁でおなかを見たし、只見線の写真を撮ったら再び会津川口駅へ。15:27発の列車に乗り、会津若松へと向かいます。バスと列車でもこれだけ只見線の写真を撮ることができます。みなさんもぜひご利用ください。

奥会津ぶらり旅
出発を待つ只見線
奥会津ぶらり旅
今回は縁結びラッピング車両でした
奥会津ぶらり旅
静かな会津川口駅
奥会津ぶらり旅
車内の様子(扇風機がぶんぶん回っていました)
奥会津ぶらり旅
車窓から見える只見川

 


 

このページの
トップヘ