Warning: Creating default object from empty value in /home/oideyominamiaizu/www/wp/wp-content/plugins/wp-favorite-posts/wp-favorite-posts.php on line 152
1/30(水)JR只見線 第一橋りょうの絶景を撮りに、路線バス「冬の奥会津ぶらり旅」に乗ってみた! | おいでよ!南会津。

お知らせ

スタッフがゆく1/30(水)JR只見線 第一橋りょうの絶景を撮りに、路線バス「冬の奥会津ぶらり旅」に乗ってみた!


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線

 

1/1(火)~2/28(木)の期間で運行されている路線バス「冬の奥会津ぶらり旅」。JR只見線の絶景スポット「第一橋りょう」の写真を撮りに行ける路線バスとして人気です。

会津若松駅前を7:30に出発する便に乗り込み、実際に体験してきました!

 

 《 若松駅前バス停 4番のりばを7:30に出発 》 

時刻は、高校生の通学時間帯とちょうど重なる朝7:30。若松駅前バス停の4番のりばから会津バスのキハ40-252号が出発します。フリーチケット1,500円は、会津バスの駅前案内所でもバスの運転手さんからでも購入可。

国道49号で会津若松市、会津坂下町を過ぎ、国道252号を折れて会津柳津町を通り、三島町の道の駅尾瀬街道みしま宿を目指します。

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
若松駅前バスのりば

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
フリーチケット1,500円(これで往復乗れます)

 

 《 道の駅会津柳津を経由して道の駅尾瀬街道みしま宿へ 》 

バスは定刻の8:45に道の駅尾瀬街道みしま宿に到着。最初の列車の時間は9:06頃なので、トイレを済ませてそそくさとお立ち台へ向かいます。ちなみに、道の駅は8:00に開店しています(※食事処は10:00から)。

今の時期もちろん雪道ですので長靴は必須ですが、道の駅に数足貸出用の長靴が準備されています。ただ、数に限りがあるので、列車の通過時間を考えると、すぐ登り始められるように長靴をはいてきた方が良いかと。

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
道の駅のはじにバスは停まります

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
道の駅の先に国道252号のトンネル
(川井トンネル)が見えるのでそちらへ

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
橋を渡ると、お立ち台(絶景撮影スポット)
へと続く遊歩道(山道)が見えてきます。

 

 《 絶景かな絶景かな! 》 

雪の山道と聞くとやや引いてしまいますが、雪かきはしっかりしてくれていますし、雪は結構踏み固められているので、長靴さえはいていれば大丈夫!

登りはじめてすぐのスポットよりも、より美しい写真を撮るためにお立ち台(鉄塔下)を目指します。息をきらしてお立ち台に着くと、20人ほどの撮り鉄のみなさん。晴れそうな天気予報だったので平日にしては多いほうかも。

最初の列車は9:06頃。8:55にはお立ち台に着いていたので、先にカメラを構えている方の隙間をぬって場所取りです。普通のデジカメなので調節することはあまりないのですが、ズームや明るさなどを確認しつつ列車を待ちます。

9:06、下り列車が来ると一斉にシャッター音の嵐!写り具合を確認しながら、続いて9:16、上り列車が来ると再びシャッター音が鳴り響きます。たいしたことをしていないのですが、やり終わった感にひたりつつ、滑り落ちないように注意しながら下山します。

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
9:06 下り 会津川口行

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
9:17 上り 会津若松行

 

 《 9:40道の駅尾瀬街道みしま宿出発 》 

山から下りてくるとバスの出発まで15分ぐらい時間がありますので、道の駅でおみやげを物色しながらバスを待ちます。

9:40、会津宮下駅から戻ってきたキハちゃんバスに乗り込み会津若松駅前へと戻ります。うとうとしながらバスに揺られていると、10:55に若松駅前バスのりばに到着。3時間半の只見線の絶景を撮るバス旅は大満足でした!2/28(木)まで毎日運行していますので、みなさんもぜひ!

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線
9:40道の駅尾瀬街道みしま宿を出発

 

 

奥会津ぶらり旅 路線バス只見川線フォトジェニックな路線バス「冬の奥会津ぶらり旅」の詳しい情報は、こちらのお知らせで詳しくご紹介しています。

 

 

 

 

 

三島町 定期バス デマンドバス会津宮下駅と道の駅尾瀬街道みしま宿を結ぶ、三島町営の定期バス・デマンドバスも運行されています。

 

 

 

 

 

 

 

このページの
トップヘ