スポット

尾瀬の郷交流センター 食事処 水芭蕉(おぜのさとこうりゅうせんたー しょくじどころ みずばしょう)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
尾瀬の郷交流センター 食事処 水芭蕉写真

檜枝岐村グルメ

檜枝岐村の入り口にあるお食事処。檜枝岐名物「裁ちそば」などを味わうことができ、檜枝岐村のみやげ品も揃っています。檜枝岐村の郷土食や特産の岩魚を使った料理など季節ごと旬の素材をつかった味が楽しめます。

住所
〒967-0527 福島県 南会津郡檜枝岐村 字見通1156‐1
TEL
0241-75-2226
営業時間
【 5月~10月 】
9:00~17:00(ラストオーダー16:30)
無休
【 11月~4月 】
11:00~17:00(ラストオーダー16:00)
木曜定休

【 おすすめメニュー 】

 

岩魚フライ定食(1,080円)

 

尾瀬からの清冽な水を使って育てた身の引き締まった岩魚をフライに。

尾瀬の玄関口・檜枝岐村ならではの美味しさが味わえる一品です。檜枝岐村で育ててられている岩魚は、尾瀬から流れてくる清流を引き込んだかけ流しの水が使われ、天然と同じような環境で育てられています。また、尾瀬からの水は冷たいので、立派な大きさに育てるには通常の2倍の年月がかかるそうです。

 

 

【 その他のメニュー 】

 

《 裁ちそば 》
・ざるそば 930円
・天ざるそば 1,340円
・鴨ざるそば 1,080円
《 丸そば 》
・鴨けんちんそば 1,020円
・山菜そば 930円
・きのこそば 930円
・山菜とろろそば 1,030円
《 うどん 》
・ざるうどん 720円
・天ざるうどん 1,130円
・鴨ざるうどん 870円
・山菜とろろうどん 820円
・鴨けんちんうどん 820円
・山菜うどん 720円
・きのこうどん 720円

 

 

《 らーめん 》
・鴨ざるらーめん 770円
・鴨らーめん 770円
・ざるらーめん 610円
・らーめん 610円
・味噌らーめん 720円
《 ご飯もの 》
・岩魚フライ定食 1,080円
・カレーライス 610円
・厚切りカツカレー 900円
・カルビ丼 770円
・牛丼 770円

 

《 一品料理 》
・一夜干し 岩魚の唐揚 820円
・季節の天ぷら 420円
・はっとう 510円
・水さやか 300円

 

 

 

【 おすすめのお土産 】

 

■水さやかは、尾瀬の清冽な水をゼリーにしたものです。檜枝岐村の新たな特産品として好評。おみやげとしても購入できます。水さやかの誕生秘話をブログでご紹介しています。

 

■岩魚(いよ)味噌は、檜枝岐村で昔から食べられている、岩魚を焼いて身をほぐし、味噌と和えたもの。ご飯やお餅に載せて食べたり、お酒のアテにも最高です。詳しい情報をブログでもご紹介していますし、動画でもご紹介しています。

 

■はっとうは、そば5割、餅米5割で練った生地(昔はそば粉だけだったそうです)を茹でたもので、南会津特産のじゅうねん(えごま)を摺り合わせたものをつけて食べます。はっとうの名前の由来は、これを食べた殿様があまりに美味しかったので「平民は食べてはならん!」という法度(はっと)を出したと伝えられていることからついた名前だそうです。

 

このページの
トップヘ