スポット

【大内宿】富士屋 (ふじや)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
【大内宿】富士屋 写真

下郷町グルメ

主人の只浦房次郎さんが毎朝5時に起床してつく栃もち。お客様に柔らかいうちに食べてもらいたいというこだわりから、一貫して続けている。房次郎さん手作りのかごも、つい手に取りたくなるなる。大内の中心にある高倉神社鳥居となり。

住所
〒969-5207 福島県 南会津郡下郷町 大内字山本12番地
TEL
0241-68-2955
営業時間
10:00~17:00 不定休 11月末~4月下旬まで休業

 

「とちもちあります」「まめもちあります」の看板が目印の「富士屋」。栃もちは栃の実ともち米からできており、栃の実が採れる豊かな山々に囲まれた南会津では昔から食べられてきたものですが、栃のあく抜き作業に大変な手間がかかります。

富士屋さんは30年ちかく前から栃もち一筋。風味豊かなつきたての餅を販売しています。栃もちは「土地もち(とちもち)」ということで縁起の良い食べ物とされているそうですよ。大内宿に来た記念としてぜひご購入下さい!

 

  

 

栃もち 600円  十念(えごま)もち 600円  草もち 500円

他にも富士屋さんの畑で作ったあずき・じゅうねん・花豆・ささぎや手作りの小物やカゴも購入できます。

【お店からのメッセージ】

「お店を開けるときは毎朝、栃もちを作っています。つきたてで、とてもやわらかいですよ。」

 

 

このページの
トップヘ