スポット

【大内宿】大黒屋 (だいこくや)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
【大内宿】大黒屋 写真

下郷町グルメ

大内宿名物「ねぎそば」が食べられるそば処。ねぎを一本まるごと使った「ねぎ一本蕎麦」はもちろん、ねぎの箸では苦戦しそうな方のために白ねぎを刻んで乗せた「ねぎ蕎麦」も人気です。また、毎朝手作りするという「大黒あかね豆腐」はこの店自慢の一品。こしあんを使った滑らかな舌触りとぷるんとした食感が評判を呼んで、遠方からのリピーターも増えています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

住所
〒969-5207 福島県 南会津郡下郷町 大内字山本41番
TEL
0241-68-2003
営業時間
8:30~17:00(冬期9:00~16:00) 木曜日定休 12月初旬~1月下旬休業

大内宿名物「ねぎそば」が食べられるそば処。ねぎを一本まるごと使った「ねぎ一本蕎麦」はもちろん、ねぎの箸では苦戦しそうな方のために白ねぎを刻んで乗せた「ねぎ蕎麦」も人気です。また、毎朝手作りするという「大黒あかね豆腐」はこの店自慢の一品。こしあんを使った滑らかな舌触りとぷるんとした食感が評判を呼んで、遠方からのリピーターも増えています。

  

 

(左から)
ねぎ蕎麦 1,080円 大内宿では珍しいきざみねぎの蕎麦。ねぎで食べる蕎麦は「ねぎ一本蕎麦」です!
大黒あかね豆腐 350円 自家製のあずき豆腐。水ようかんよりもぷるんとした食感で食後のデザートにぴったり♪

 

 

(左から)

大内宿大黒饅頭 550円(8ヶ入り)  「大内宿」の銘が入ったお土産に最適な黒糖まんじゅうです。

蕎麦味噌 650円  甘辛な味が売り。冷奴やきゅうりにも相性抜群!

春先にはお通しで、こごみやわらび、ふきのおひたしなど山の幸のうれしいサービスがあります。また、きゅうりや大根の漬物もあり、おかわりも可能とのこと。

旬の幸をもてなすことで、来た人に喜んでもらおうという女将さんのあたたかさを感じます。

 

  

このページの
トップヘ