スポット

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音 第18番札所(おびさわかんのんどう)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
帯沢観音堂 御蔵入三十三観音 第18番札所写真

南会津町観光

御蔵入三十三観音第18番札所です。 「会津五色不動」の1つ青春不動(青色)やマリア観音等が安置される常楽院が有する観音堂です。観音堂は常楽院本堂から車で5分ほどにあります。 古来は縁結びの神様として親しまれ、老若男女の信仰を集めていました。観音様をお守りしている帯沢には不縁なものがないといわれています。

住所
〒967-0024 福島県 南会津郡南会津町 金井沢字後ノ堂
TEL
0241-62-3000(南会津町観光物産協会)
営業時間

 

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
《 観音堂について 》

■寺  院 別当常楽院
■宗  派 真言宗
■住  所 南会津町金井沢字堂ノ後
■本  尊 聖観音座像
■文化財
■御詠歌 いつの世はむすびおきにし帯沢へ

 めぐり逢ふこそめぐみ深けれ

 

 

《 アクセス 》

 

■南会津町金井沢地内、国道289号沿いにあります。
■駐車スペースはありませんので、周辺の迷惑にならないように駐車してください。
■17番 -〈4.8km〉- 18番 -〈3.5km〉- 19番
※MAPは、日本遺産に指定された「会津の三十三観音めぐり ~巡礼を通して観た会津の文化~」として、会津地方各地の三十三観音等を表示しています。

御蔵入三十三観音めぐりは紫の番号です。

 

 

《 周辺の様子 》

 

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
正面から

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
参道から

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
三十三観音の立札

 

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
説明看板

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
国道289号、南会津町田島方面から南会津町南郷方面

帯沢観音堂 御蔵入三十三観音
国道289号、南会津町南郷方面から南会津町田島方面

 

 

御蔵入三十三観音 高野観音堂 御蔵入三十三観音 帯沢観音堂 御蔵入三十三観音 大豆渡南泉寺 御蔵入三十三観音

 

 

このページの
トップヘ