スポット

小塩観音堂 御蔵入三十三観音 第23番札所(こしおかんのんどう)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
小塩観音堂 御蔵入三十三観音 第23番札所写真

南会津町観光

御蔵入三十三観音第23番札所です。 かつて「信仰と文化の道」として利用された旧沼田街道沿いには(檜枝岐から只見へと向かう国道352号・国道401号・国道289号)、御蔵入三十三観音の11の札所が連なっています。その最初の札所が小塩観音堂です。 かつては樹齢140年ともいわれる桜の大木があり、「うえんでの桜(小塩の桜)」と呼ばれて地元のみならず多くの人々に親しまれていましたが、雪害などで今は寂しい姿になってしまいました。

住所
〒967-0506 福島県 南会津郡南会津町 小塩字丸山
TEL
0241-62-3000(南会津町観光物産協会)
営業時間

 

小塩観音堂 御蔵入三十三観音《 観音堂について 》

■寺  院 小塩 観音堂
■宗  派
■住  所 南会津町小塩字丸山
■本  尊 如意輪観音座像
■文化財
■御詠歌 参りきて願ひをかくる小塩寺

みちびき給へみだの浄土へ

 

 

《 アクセス 》

 

■国道401号から伊南川を渡り県道351号へ。小塩集落内に道案内の道標があります。
■駐車スペースはありませんので、周辺の迷惑にならないように駐車してください。
■22番 -〈11.8km〉- 23番 -〈1.3km〉- 24番
※MAPは、日本遺産に指定された「会津の三十三観音めぐり ~巡礼を通して観た会津の文化~」として、会津地方各地の三十三観音等を表示しています。

御蔵入三十三観音めぐりは紫の番号です。

 

 

《 周辺の様子 》

 

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
伊南地区を見渡す高台にあります

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
奥が観音堂

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
うえんでの桜と観音堂

 

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
小道を少し登ります

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
塩の桜(うえんでの桜)の案内板

小塩観音堂 御蔵入三十三観音
小塩集落

 

 

御蔵入三十三観音 塩の原 泉光寺 御蔵入三十三観音 小塩観音堂 御蔵入三十三観音 古町栄耀堂 御蔵入三十三観音

 

 

このページの
トップヘ