スポット

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音 第19番札所(おおまめわた なんせんじ かんのんどう)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音 第19番札所写真

南会津町観光

御蔵入三十三観音第19番札所です。 県重要文化財である、茅葺き屋根の鐘楼門が目を引く南泉寺が有する観音堂です。南泉寺本堂から車で5分ほど(3.5km)離れたところにある豆渡(まめわた)地区の山中に御堂はあります。 御蔵入三十三観音第20番札所である川島岩戸堂とともに、難所とされています。

住所
〒967-0025 福島県 南会津郡南会津町 静川上沢田乙
TEL
0241-62-3000(南会津町観光物産協会)
営業時間

 

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
《 観音堂について 》

■寺  院 別当南泉寺
■宗  派 浄土真宗
■住  所 南会津町静川字上沢田
■本  尊 聖観音座像
■文化財
■御詠歌 西東めぐりて来たる南泉寺

大悲の光四季にたえなく

 

 

《 アクセス 》

 

■南会津町豆渡地区、Yショップ沢田屋商店から50m先のT字路を右折し、250mほどで行き止まり。
■行き止まりの白い建物に案内板があり、ここから山道を5分ほど登ります。
■駐車スペースはありませんので、周辺の迷惑にならないように駐車してください。
■18番 -〈3.5km〉- 19番 -〈10.9km〉- 20番
※MAPは、日本遺産に指定された「会津の三十三観音めぐり ~巡礼を通して観た会津の文化~」として、会津地方各地の三十三観音等を表示しています。

御蔵入三十三観音めぐりは紫の番号です。

 

 

《 周辺の様子 》

 

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
Yショップ沢田屋商店の先を曲がり、突き当りの白い建物からは山道です

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
白い建物に案内板があります

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
お墓の脇の山道を登ります

 

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
すぐそこにあるのは地蔵堂

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
Y字路を右へ

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
道なりに5分ほど登ると観音堂が見えてきます

 

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
右手から

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音

大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音

 
 
大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音 大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音
こちらが南泉寺。県重要文化財である茅葺き屋根の鐘楼門は、寛政6年(1794年)に 御蔵入領の農民が寄付金を出し合って建てたものです。梵鐘も鋳造されましたが、戦争で供出したため、昭和55年に現在の鐘が檀家によって再鋳されました。(南会津町静川字西ノ沢口乙14)

 

 

御蔵入三十三観音 帯沢観音堂 御蔵入三十三観音 大豆渡 南泉寺 観音堂 御蔵入三十三観音 岩戸堂 御蔵入三十三観音

 

 

このページの
トップヘ