スポット

旧南会津郡役所(きゅうみなみあいづぐんやくしょ)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧
旧南会津郡役所写真

南会津町観光

明治初期の洋風木造建築。ギリシャ建築を思わせる円柱や、扇形のステンドグラスなど建築された明治時代の当時としては県内最大規模の郡役所でした。

住所
〒967-0004  福島県 南会津郡南会津町 田島字丸山甲4681-1
TEL
0241-62-3848
FAX
0241-62-3848
営業時間
【営業時間】9:00〜16:00  【定休日】火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始

1885年(明治18年)建築の擬洋風木造建築で、県指定の重要文化財になっています。地元住民らの運動により移築を経て保存された建物の内部は、現在は歴史資料館として入館できます。

赤い絨毯が印象的な郡長室のように明治の雰囲気を残した内部では、一定期間ごとに展示物が一部入れ替わり、南会津の歴史資料などを中心に様々な情報を得ることができます。

旧南会津郡役所がある西町地区では、この他にも鴫山城跡や丸山歴史公園などが点在。車利用の方は、この駐車場に車を置いて散策もOKです。

 

《 オプション 》
■入 館 料 :

大人 200円

高校生 150円

小中学生 100円

※団体20名以上 50円引き
■営業時間 :

9:00~16:00

火曜定休(祝日の場合翌日)
■駐 車 場 : あり

 

  

再現された当時の郡長室。2016年のリニューアルで赤絨毯が敷かれました。ガラスケースに第14代南会津郡長」の大礼服が展示されています.

 

 

すぐ裏手にある鴫山城の資料、1720年(江戸時代)に起きた一揆「南山御蔵入騒動」の資料、南会津の近代化への歩み、ゆかりのある偉人たちの資料など、館内には南会津地域の様々な資料が展示されています。

 

 

当時のステンドグラスやガラスが残されています。厚みがあるため、向こう側の景色がゆがんで見えます。

このページの
トップヘ