南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スポット検索 ジャンルを指定

グルメ

温泉

体験

観光名所

宿泊

指定なし

スポット検索 町村を指定

全地域

下郷町

南会津町

只見町

檜枝岐村

スポット検索 キーワードを指定

有限会社 渡辺酒食品店

会津や新潟のお酒を中心に取り扱うお店。二代目店主が対話を大切にしながら、お客様に合うお酒をお選びいたします。湯野上温泉駅すぐ。

住所

〒969-5206
福島県 南会津郡下郷町 大字湯野上字五百地193-6

TEL

0241-68-2519     FAX  0241-68-2819

営業時間

9:00-18:00 (日曜日定休)

ホームページ

http://www.watanabe-saketen.jp/

業種

土産品その他

オプション

駐車場ホームページ 

【Email】 sake-watanabe@ivy.ocn.ne.jp

【駐車場】 普通車2台

 

ホームページでは、取扱いのお酒の種類や情報が掲載されています。

購入もできますので、会津のお酒に興味のある方はアクセスしてみては?

 

福島県会津地方と新潟県は豪雪地帯であり、広大な穀倉地帯でもあります。
そこには、昔から酒造蔵が点在している、いろんなところで良酒が誕生している中で出会い、蔵元と話し合いながら、蔵の考えを皆様にお伝えすること。(公式ホームページより)

酒林(さかばやし)
昔から、初冬から始まる酒造り、俗にいう寒仕込み、その年の新米で仕込む、甑(こしき)起こし(蒸米を作る和釜を甑と呼ぶ)から始まり、蒸米に種麹をふりかけ麹米を作る、そして仕込みが連綿と繰り返される、約3週間ほどで上槽(しぼり)が出来るようになる、そうすると、蔵元は玄関の軒先に、杉の新芽を束ねて丸い大きな玉をぶら下げるのです。これが、新酒を絞りましたよ、というお知らせ、それが酒林です。昔は、これを待っていたとばかりに、近郷近在より徳利を持って酒蔵へ呑み助が来たようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

口コミ新着
15.12.15
(no title)

15.06.09
(no title)

このページのトップへ