南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スポット検索 ジャンルを指定

グルメ

温泉

体験

観光名所

宿泊

指定なし

スポット検索 町村を指定

全地域

下郷町

南会津町

只見町

檜枝岐村

スポット検索 キーワードを指定

南会津のグルメ

1 - 10件 を表示 / 全216件

1. 目黒麹店(めぐろこうじてん) (福島県 南会津郡只見町)

「目黒麹店」の大切な味、それは味噌。明治32年創業で同じ味を頑なに守り続けています。6か月間雪の中で熟成させる「こだわり」みそは、一押し商品。自家製味噌漬けも見逃せません。また、注文を受けてから打つ、「只見ラーメン」にもこだわりが。只見町の食堂では必ず使われている「目黒麹店」の看板商品です。奥会津只見の伏流水で練り上げ、コシが強くモチモチした食感の麺として大人気です。全国発送しております。ぜひご賞味ください。

8:30~18:30  ※火曜定休

土産品その他

駐車場 ホームページ

2. たもかく 本の街 (たもかく ほんのまち) (福島県 南会津郡只見町)

読んでしまっても捨てきれない本、都会暮しの狭い部屋をますます狭くしている本。その本を集めて田舎に本屋がつくれたら。自然に恵まれた只見の山を残したい。そんな思いから始まった、「古本を売って森のオーナーになる」しくみ。山林はたもかくで買い取り、管理し、都会の人に古本と引き換えに森のオーナーになってもらい、1年に1回でも只見に遊びに来てもらえれば。という訳で、1994 年1月から「あなたの本と只見の森を交換します」という事業を始めました。

9:00~18:00 年中無休(12/31、1/1のみ休業)

その他

駐車場 ホームページ

3. 三石屋 (みついしや) (福島県 南会津郡只見町)

1953年創業、只見町民から長く愛されている町のお菓子屋さんです。三代目のご主人は、で先代の味・技をしっかり引継ぎながらも、日々新しい洋菓子作りに力を注いでいるそうです。スイーツ、パン、お菓子が並ぶ中、特に只見のみなさんに愛されているのがそぼろパン。そぼろが入っているわけではなく、そぼろがかかっているように見えるからそぼろパンで、昔懐かしいバタークリームパンです。また、なめらかはちみつプリンは、濃厚な卵黄の味と蜂蜜のやさしい甘さの人気商品です。

営業時間 月曜~土曜 7:00~19:00、日曜 7:00~18:00、不定休

土産品その他

テーブル席

4. ビストロ 叶屋 (福島県 南会津郡只見町)

只見にある県重要文化財の「叶津番所」の向かいにある民家を改造した「ビストロ 叶屋」。国産の食材、地元の新鮮な野菜・山菜・キノコ、地元はもとより 東京築地・新潟の魚市場から仕入れた魚、金沢から取り寄せたニシンの旨煮、ストレスフリーのこだわりの餌で育てた豚肉等と美味しさを追求したこだわり素材を使用。予約制のコースメニューも好評リピーターも増えています。食事のスタイルはお座敷なので、くつろぎながら、フレンチ、イタリアン、会津地鶏を存分に堪能していただけます。  

11:00~16:00 営業時期:5月~11月(土・日・祝)<通常営業> 冬期期間・夜間・平日(昼間)<予約制> 定休日:年中無休 ※上記の日時以外は電話にてお問い合わせください。

郷土料理洋食(イタリアン・フレンチ・その他)喫茶店・Café

5. やまいち茶屋(やまいち こーひー) (福島県 南会津郡只見町)

2017年5月にオープンしたばかりのカフェです。只見町塩沢地区にある「河井継之助記念館」すぐそばにあり、オーナーが1人で営んでいます。コーヒーにはこだわりがあり、自らベトナム、インドネシア、バリなどに足を運び仕入れるそうです。只見川のゆったりとした流れが見えるテラス席で、こだわりコーヒーの素敵な香りにほっと一息つくことができます。

10:00~16:30 ※木曜定休 ※冬期間は休業(11月中旬~4月下旬) 営業時間は「河井継之助記念館」の開館に準じます

喫茶店・Café

テーブル席

6. 合同会社 ねっか (福島県 南会津郡只見町)

“ねっか”は、小さな町の日本一小さな蒸留所から生まれた米焼酎。 蔵人たち自ら、先祖伝来の土地で丁寧に米を育て、森から湧き出づる水で仕込みました。 「私たちの故郷がいつまでも故郷であり続けますように」と深い祈りを込めながら。 そんな思いが、ひときわ香り高く、味わい深く、米焼酎とは思えない独特な世界を生み出しました。

9:00~16:00(不定休)

その他

7. 味付マトンケバブカフェ (あじつきまとんけばぶかふぇ) (福島県 南会津郡只見町)

国道252号沿い、只見小学校のすぐ近くにある「松屋酒店」Yショップ2Fにオープンした「味付マトンケバブカフェ」 JR只見駅より徒歩4分。イベントでしか食べられなかった味付ケバブがここにくればいつでも食べられます。店内は明るい陽射しが差し込み、オシャレな内装。 雑貨や本、只見町の特産品も販売しています。定番の味付マトンケバブだけではなく、チーズや辛口ソースの種類もあります。もちろんスイーツも。地元の方はもちろん観光客の方に心地よい音楽を聴きながらゆっくりできる癒しの場所です。

営業時間 ・定休日 9:00~17:00(2017/5/1より営業時間変更しました)火曜定休 ※悪天候の時は臨時休業あり

喫茶店・Café

8. 裁ちそば まる家 (たちそば まるや) (福島県 南会津郡檜枝岐村)

「裁ちそば」の名前の由来ともなったそば処。地元の契約農家で栽培されたそばの実を使用した、風味が豊かなそばをぜひ一度召し上がってください。他にも、そば粉を使った檜枝岐の郷土料理「はっとう」などが味わえます。

11:00~17:30 ※季節によって変更あり ※特に7月・8月は混み合いますので、団体、グループの場合は事前にご予約ください。 ※冬期間はお休みになります。(11月下旬~4月下旬)  その期間のお問い合わせは、フリーダイヤル 0120-75-2024 まで。

郷土料理そば

テーブル席 ホームページ

9. そば処 開山 (そばどころ かいざん) (福島県 南会津郡檜枝岐村)

平成元年に民宿とそば処を開業。ここ檜枝岐は裁ちそばが有名で、女将が手打ちでそばを打っており、その純そばは布を裁つように切ってそばにする伝統の製法です。玄そばを天日でよく乾燥させ、できるだけ早く製粉したものを使用し、つなぎを使わずそば粉のみの十割そばにこだわっています。また、その季節のものを手作り料理で提供しています。

・5月~11月 9:00~18:00 ・11月~4月 10:00~17:00 ・無休

郷土料理そば

テーブル席 座敷

10. 裁ちそば かどや (福島県 南会津郡檜枝岐村)

石臼引き、地産100%そば粉のみを使用し、こだわりをもった「裁ちそば」をお出ししています。また、そば以外にも味噌ラーメンは情報誌に掲載されるほど。

10:30~  ・そばがなくなり次第終了 ・不定休、冬期間休業(11月中旬から4月下旬)

郷土料理そばラーメン

このページのトップへ