南会津特集!南会津の魅力をリアルタイムでお届けする情報発信サイト

コース1 コース2 コース3 コース4 コース5 コース6 各コースの枠線内をクリックしてね♪

 国内でも珍しい茅葺き屋根の駅舎【湯野上温泉駅】からスタート。

 川の流れが悠久の時をかけて造り出した奇岩群が塔のようにそそ り立った【塔のへつり】、岩石の隙間から吹く冷風により低山にもかか わらず高山植物が群生する【中山風欠地 特殊植物群落】の2つの天然 記念物を見学します。

 地元のお土産品が並ぶ物産館や野菜の直売所、下郷町の特産品 「じゅうねん(えごま)」のアンテナショップなど、食や買い物のお楽し みも盛り込んだよくばりコースです。


●買い物:下郷町物産館

●買い物:藤の郷直売所よらっしぇ

●みどころ:塔のへつり

●みどころ:中山風穴

●グルメ:珈琲家 Mother Lip

●グルメ:カントリーキッチン 土炉子

●グルメ:十念の庵


 茅葺き屋根の駅舎【湯野上温泉駅】をスタートし、国の重要伝統的建 造物群保存地区であり1 本のねぎを箸がわりにした「ねぎそば」でも 有名な【大内宿】をゆっくりと散策。このあたりは県道に沿ってところ どころに石畳道など旧街道が残り、国指定史跡となっています。

 ※湯野上温泉駅から大内宿までは歩道がないため、バス・タクシー 等での移動をおすすめします。9 月~ 11 月の土・日・祝の利用なら、 湯野上温泉・大内宿を経由する路線バスがおすすめ。芦ノ牧温泉や会 津若松駅まで行けるので、泊りがけの観光にも便利です。

●みどころ:大内宿

●みどころ:湯野上温泉駅

●泊まる:割烹料理の民宿 いなりや

●泊まる:藤龍館


 東武浅草駅から約3 時間で行ける【会津田島駅】からス タート。現在の南会津全域は江戸幕府の直轄地で、南山御 蔵入(おくらいり)と呼ばれていました。そして田島の歴 史を語る上ではずせないのが「南山御蔵入騒動」、天領に おける江戸時代初の大百姓一揆です。このコースでは、南 山御蔵入騒動にゆかりのある場所を巡ります。

 コース最後には、田島の人々の精魂こめた祭り「田島祇 園祭」の様子が紹介された【会津田島祇園会館】を見学。  新旧の田島の歴史に触れてみてはいかがでしょう。

●みどころ:旧南会津郡役所

●みどころ:会津田島祇園会館

●買い物:南会津ふるさと物産館

●グルメ:CAFE JI-MAMA

●グルメ:せもりな 無何有の郷

●グルメ:SUEZO CAFE

●動画:会津田島祇園祭


 会津鉄道の終着駅&尾瀬の玄関口【会津高原尾 瀬口駅】をスタート。

 駅周辺の滝原(たきのはら)地区はその名のと おり滝が多いところで、【三滝】【仰行滝】【竜神の 滝」など様々な表情の滝を見ることができます。 木々が色づくこの季節の滝の眺めはまた絶景。

 駅のすぐ前の阿賀川にかかる【恋路橋】は欄干 に赤い紐を巻きつけると恋愛成就すると言われ ています。紐が2 本、3 本と増える程に効果がアッ プするとか??

●温泉:夢の湯

●グルメ&買い物:憩の家

●動画:三種合体麺


 南会津町には4 つの酒蔵があり、そのうち3 つを徒歩で回れるお楽 しみコース。【開当男山酒造】向かいの商店「ケーショップ・ワタナベ」 では、4つ全ての蔵のお酒が置いてあるそうなので立ち寄ってみては。

 コース中盤の永田地区には、古くから七不思議の伝承があり、【永田 の大石灯篭】は撫でると長病みが治ると伝えられ、地元の人々によって 大切に守られています。また、【永田の西国三十三観音札所】は約30 分 で全ての札所を巡ることができます。

 (各酒蔵は通常一般開放はしていません。酒蔵内を見学するには事前 の問合せが必要です。)

●みどころ:国権酒造

●みどころ:会津酒造

●買い物:奥会津ろくろ工房 樹楽

●買い物:御菓子司 三浦屋

●グルメ:CAFE JI-MAMA

●グルメ:レストランヴォーノ

●動画:トマトラーメン


 会津西街道における栃木県側からの最初の宿場で、本陣だった 阿久津家住宅は国登録の有形文化財です。

 【奥会津博物館】【山王茶屋】【会津山村道場】は、南会津の文化や 生活の様子を目で見て体感できる貴重な場所。【山王茶屋】は古民 家レストランとして郷土料理も味わえるので、道中のひとやすみ に立ち寄ってみては。

●グルメ:山王茶屋

●泊まる:山村道場

●動画:大宴会