南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/08/29 17:00

【スタッフがゆく】8月26日(日)アロマまつりが開催されました

 

 

 

 

8月26日(日) 第4回 南会津 アロマまつり


 

 

 

 

 


 

8月26日(日)南会津町御蔵入交流館にて南会津アロマまつりが開催されました。

 

 

 

今回の開催は第4回目を迎えて、南会津産の精油の販売や、香りを楽しめるワークショップ、飲食ブースなどが更に充実しました。ステキな香りに包まれながら癒しのひとときを楽しむ人々で賑わいました。

 

 

 

 

南会津の豊富な資源を活用して地域を活性化しようという思いから生まれたのが南会津産の精油です。(NPO法人 南会津はりゅう里の会 代表の松澤さんへのインタビュー)

 

森の恵みをいただくという気持ちでつくられている南会津産の精油は、上質な精油をつくるため、未来へも植物を残すために原料のクロモジやニオイコブシを1本1本、人の手で刈り取り収穫しています。

 

 


チラシを持参の方100名様への プレゼント「クロモジウォーター」は、クロモジの精油を蒸留する際に抽出されるフローラルウォーター(芳香蒸留水)で、ほのかに香ります。

 

 

   

 

蒸留前のクロモジチップはバーベキューや燻製用として、蒸留後のチップはガーデニング用にと販売されていました。 クロモジの木の枝で作った「カシャ猫の笛」(右)

 

 

ラベンダーの蒸留実演。集まった人達は、普段はなかなか見られない貴重な光景を真剣な眼差しで見学していました。

 

 

 

香りによるブランディングで、空間演出を提供しているオーストラリア生まれの企業Air Aroma Japan株式会社のブースワークショップは、 香りつきカータグ・ルームタグ作りでした。

Air Aroma Japanでは、香りで福島をブランディングする活動「ふくしま香LINKプロジェクト」を行っています。その活動にちなんだ内容のワークショップで、私も参加しました!

 

 

 

まずは好きな形を選び、福島をイメージするものを描きます。

色を塗り、色に合わせた香りを組み合わせてオリジナルの香りをつくります。

 

  

 

ピンクはローズゼラニウム、緑はライム、ヒバ。「そして、スイカに塩を振るように香りも相反する香りを少しブレンドする事で深みのある香りになります。」とブランドディレクターの廣瀬さんが素敵なアドバイスをくださり、オリジナルブレンドの香りが出来上がり♪ ストラップを付けて、香りをスプレーして完成です。

 

 

 

 

お隣のブースは、ふくしま香LINKプロジェクトでも活躍中星亜香里さんの「いやし処 AKARI」では、ハンドトリートメントと天然石のアロマバックチャームの販売がありました。

癒しの手を持つ亜香里さんのトリートメントは、まさに夢心地です。使用しているオイルは、南会津産のクロモジ・ジンジャー・ミントのブレンドで、お持ち帰り用のプレゼント付で至れり尽くせりのサービスです。

 

 

 

会場に展示されていたのは、南会津産の精油がブレンドされているアロマオイルで、JR豪華寝台列車「TRAIN SUITE四季島」の車内のおもてなしの香りとして使用されてます。

 

 

 

南会津外の地域から出店も多くありました。ハーブとスローライフの研究家 たきたつとむ先生は、ハーブの苗、苔玉の販売やハーブ調味料のオリジナルブレンドのワークショップ。

 

 

 

ハーブの葉や実をすり鉢で潰して塩と混ぜれば、オリジナルハーブソルトの出来上がり♪ ロシアやラオスの塩などがあり、味も食感も微妙に違います。 「キャラウェイ」という名前のハーブは、鳩に食べさせると必ず戻ってくるという逸話もあるようです。

ハーブの魅力は深いです・・・!

 

 

 

 

ワークショップは、沢山あってどれも興味をそそるものばかりです。

アロマハンドトリートメント・アロマ保湿ジェル作り(My Earth)、 バスソルト作り(アロマテラピーエルバ&グリーンハーモニー) など、普段の生活の中に好きな香りを取り入れると気分も上がりますね。

 

 

 

 

ドライフラワーを使ったハーバリウム作り(Haru Design) 今、話題のハーバリウムはプレゼントにも喜ばれますね。

 

   

 

屋外の飲食コーナーでは、ハーブチキンや南会津産の南郷トマト・アスパラ・地酒の酒粕を使用したトルティーヤの他、郷土食の「しんごろう」、南会津産のクラフトビール、米焼酎「ねっか」など。香りも味も楽しめる美味しいものが揃いました。

 

 

 

 

 

  

スタンプラリーや抽選会、「んだべぇ」の登場もあり、植物の恵みに身体も心も癒される時間でした。

 

 

 

 

 

南会津産のアロマオイルは、会津田島駅構内の物売店やまなみ株式会社 十八日のオンラインストアにて購入出来ます。

やまなみには、テスターもあるので、お立ち寄りの際にはぜひ香りをお試しください♪

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ