南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/07/19 14:00

【スタッフがゆく】7/16(月祝)走ってみっぺ南会津!

 

7/16(月祝)「第8回 走ってみっぺ南会津!」が開催されました。

 

この日、南会津町たかつえに集合したサイクリストは、な、な、なんと800人!ちびっこや女性の参加者も目立ちます。それぞれ、自分の体力に合わせて、30km、60km、100kmのコースに分かれて南会津を走ります。

 

途中途中にエイドステーション(休憩所)が設けられ、地域のおいしいものなどを用意してみなさんをおもてなししてくれます。南会津のおいしいものと豊かな大自然!自分のペースでLet's GO!

 

 

《 スタート 》

 

今年からスタートゴール地点が変わり、アストリアロッジ前の駐車場に。7:30から開会式、8:00から30名ほどのグループに分かれて次々とスタートしていきました。

 

赤べこライダー、チキンラーメンライダーもスタート!

 

会津高原ホテルをバックに坂を一気に駆け下りていきます。かなりの急坂なので、スピードは控えめに。走ってみっぺはタイムレースではなく、南会津のサイクリングを楽しむイベントです。

 

 

《 舘岩物産館エイドステーション 》

 

最初のエイドステーションは舘岩物産館前。ここまでずっと下りですので、みなさんまだまだ余裕です。

 

 

《 内川エイドステーション 》

 

国道352号と国道401号が合流する地点です。このエイドステーションまでも下り坂なのでみなさん余裕。おいしいものが待っているので紳士的にお並びに。

 

ばんでい餅にアスパラ!

ばんでい餅は、むかし木地師たちが山仕事をする前に山の神様にお供えしました。ブナの木の盤台(大きなたらい)で作ったことから「盤台(ばんでい)餅」と呼ばれています。じゅうねん味噌を塗り焼いていただきます。

 

 

《 新伊南川橋 》

 

南会津町伊南地区にかかる新伊南川橋の様子。ここを通るのは100kmコースの参加者なので、かなりばらけています。橋の上から下を見ると、7/14(土)に解禁された鮎をねらって、太公望たちが釣り糸を垂れています。

 

 

《 ゴールの手前300m 》

 

たかつえスキー場に行ったことがある方ならおわかりかと思いますが、国道を曲がってからスキー場までの3kmは、自転車にとってはとんでもなくきつい坂です。

 

大人も子どももへとへと。でも、ゴールする時はせめて自転車でと、お父さんが息子さんの背中を押します。

 

 

《 ゴール!! 》

 

嬉しさ全開の笑顔!ちびっこも頑張りました!みなさんお疲れさまでした。

 

 

走ってみっぺはタイムレースではありません。

南会津の大自然と、南会津のおいしさを味わいながら、楽しんで走ってください!

来年はみなさんもぜひご参加ください!

 

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ