南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/06/18 16:00

【スタッフがゆく】6/17(日)只見町 トリムラン&ウォークと雪むろまつりに行ってきました!

 

すんごく良いお天気に恵まれた6/17(日)。只見町で「自然首都・只見 トリムラン&トリムウォーク」と「只見雪むろまつり」が開催されました。

 

 

 自然首都・只見 トリムラン & トリムウォーク

 

トリムラン&トリムウォークとは、速さを競うのではなく、自分のペースで歩く・走る競技で、完歩・完走することが目的です。あらかじめ自分が何分で歩けるか、何分で走れるかを予想しタイムを申告します。申告タイムと実際のタイムの誤差が一番少ない人が優勝です。競技中は腕時計やスマホなど時間のわかるものを持つのは禁止。ご自分の体内時計のみがたよりです。

 

スタートに先立って行われた開会式では、ゲストの野々村真さんと風間深志さんをご紹介。準備体操などのあと、午前10時に10㎞コースからスタート!時間を空けて6㎞コース、3.5㎞コースとスタートしていきます。

 

 

 

先にお伝えしておくと、決してコスプレイベントではありません。でも、単に速さを競うのではなく、深緑の只見の大自然に包まれて、運動を楽しむというものですので、みなさん工夫を凝らして、できるだけ目立とうとします(笑)。

只見線列車箱男(笑)
ダースベイダー&ストームトルーパーwith B
空を飛ばず地上を激走ピッコロ

 

赤べこカップル
爆走ベビーカー's
青い稲妻ガチャピンとムック

 

こんな感じでなごやかな参加者のみなさんですが、10㎞コースの参加者は結構本気!(本気と書いてマジ!)。33分という好タイムでゴールしたのはアニメ黒子のバスケの黒子くん。スパイダーマンなどもゴール。良いお天気のもと、みなさん只見の大自然とスポーツを楽しんだようです。来年はみなさんも参加してみては!

 

 

 

 只見雪むろまつり

 

恒例となった只見雪むろまつりは、今年はトリムラン&トリムウォークとの同時開催。どか雪地帯只見の雪を特殊なシートで保存し、これを雪むろとして、中にお酒や野菜、お米などを貯蔵しておき、この雪むろまつりの日にみなさんに振る舞います。

 

まずは、雪むろを掘り起こすところから。ちびっこ達の出番です!この日の気温は25℃。雪むろの雪の冷たさが心地いいぐらいでした。

 

掘り起こした野菜は、只見の味噌を使った野菜スティックに。低温で安定した湿度の中で3ヶ月以上貯蔵されたダイコンとニンジンは甘みが引き出されまろやかに。

 

じっくり寝かされていたお酒は、復活した只見のお酒「岩泉」、只見のどぶろく「泉太のどぶろく」、只見の米焼酎「ねっか」。低温でやさしく熟成されたお酒を、みなさんおいしそうに味わっていました。

 

 

会場にはたくさんのキッチンカーや出店が並び、みなさん思い思いにお腹を満たしていました。

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ