南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/06/20 17:00

【南会津イベント情報】2018年7月2日(月)大内宿 半夏まつり

 

 

第3回 大内宿 半夏まつり

 

2018年7月2日(月)


 

 

 

 

 

 

今年も恒例の大内宿半夏まつりが開催されます。

毎年7月2日の半夏(はんげ)の日に行われる高倉神社の祭礼で、平清盛の全盛期に源頼政とともに平家討伐に蜂起した高倉以仁王(後白河天皇第二子)は、戦いに敗れてこの村に落ち延びてきたという伝説があり、高倉以仁王と愛馬が祭ったのが高倉神社です。

 

 

「半夏生(はんげしょう)」とは7月2日頃の雑節で夏至から数えて11日目に当たります。梅雨の時期で、半夏という毒草が生える湿度が高く不順な頃とされていて、農家には「この日までに田植えを済ませて、この後は田植えはしない」という言い伝えがありました。

 タコを食べるという地域や、「はんげしょう」という妖怪が現れるという伝説のある地域もあるようです。

 

 

 

 

 高倉神社で神事が執り行われた後は、200kgもの重さの神輿を担いで練り歩きます。

 白装束に黒烏帽子姿の村の男衆たちが粛々と行列をつくり、家内安全・五穀豊穣を祈ります。

 

  

 

 茅葺屋根が軒を連ねる大内宿に昇り旗があがり、神輿を担いだ行列が練り歩く姿は、時代を超えてタイムスリップしたような神聖な雰囲気が感じられます。

1年に1度だけの「半夏まつり」は、大変見る価値があり、カメラを抱えてスタンバイしている姿も多く見られます。平日ですが、ご都合の合う方は、ぜひいらしてくださいね。

 

 

 

スタッフブログ 2015           スタッフブログ2016

 

 

大内宿は、名物のネギ蕎麦の他にも美味しいスイーツが食べられるお店、お土産の素敵な雑貨が並ぶお店など、どのお店にも特徴があり、見てまわるもの楽しい場所です。

ぜひ皆さんお誘い合わせの上、お出かけください。

 

 

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ