南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/03/09 16:30

【南会津の旅】特製只見駅入場券ケース 無料配布中!

 

 

JR只見駅で入場券を買うと

 

特製ケース差し上げます!

 

 

2021年度の全線復旧を目指しているJR只見線。現在も、これからも、多くのみなさんに只見線に乗ってもらいたいという思いから、沿線の自治体や団体が様々な活動を繰り広げています。

 

今回ご紹介するのは、只見駅で入場券(140円)を買うと、特製のケースを差しげちゃおうという取り組み。担当の方は「只見線の魅力を知るきっかけにしてもらい、復旧後の乗車につながれば」とお話しされています。

 

駅の窓口で入場券を買い、向かい側のインフォメーションセンター(只見町観光まちづくり協会)で入場券を見せると、下の写真の特製ケースを差し上げています。A5サイズの厚紙を二つ折りしたもので、入場券を挟み込めるようになっています。

 

表紙の絵は鉄道風景画家「松本忠」さんが書き下ろしたもの。松本さんは、只見線をはじめ鉄道のある風景を描き続けています。新作「春、結ぶ」は、只見駅裏手の滝神社側から只見駅を見たデザイン。内側のデザインには、縁結びで知られる「三石神社」を取り入れています。

 

■品  名 幸せを呼ぶ JR只見線「只見駅」入場券ケース
■数  量

限定3,000部

※なくなり次第終了

■入手方法

①JR只見駅の窓口で入場券を購入(140円)

②駅内インフォメーションセンターで入場券を提示

③入場券1枚につきケース1枚を差し上げます

※乗車券ではありません。入場券をお求めください。

■営業時間

インフォメーションセンター(只見町観光まちづくり協会)の営業時間

8:30~18:00

定休日:元日

■チ ラ シ 画像クリック PDF 0.2MB

 

 

只見町観光まちづくり協会さんのHPより(2枚目~5枚目)

 

 

 

 

 

 

さらに、只見駅構内にある只見町観光まちづくり協会さんにがちゃがちゃが設置されました!その名も「青春18こっぷ がちゃがちゃ」(100円)!中身はスティックコーヒー!列車待ちの時間にコーヒーでも飲んでくつろいでくださいとのこと。観光協会さんでお湯を注いで「紙コップ」で提供してくれます。

 

この春に青春18きっぷで只見駅に来たら、駅の窓口で入場券を買い、観光協会さんの窓口で特製ケースをもらい、青春18こっぷがちゃがちゃを一回しして、あたたかいコーヒーでまったりしてください!

 

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ