南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2018/02/13 11:30

【南会津のグルメ】cookpad 福島県公式キッチン「はら食っち~な ふくしま」

 

 

cookpad(クックパッド)はみなさんご存知ですよね。「夕飯どうしようかなぁ~」て時の頼もしい味方です。現在掲載されているレシピはなんと283万種類だそうです。

 

このcookpadに福島県の公式キッチンがあるのはご存知でしたか?名前は「はら食っち~な ふくしま」!福島県民なら意味はもちろんわかると思いますが、「はらくっちぃ~」は「おなかがいっぱい」という意味の方言です(笑)。コンテンツは、福島県の食材を使った様々なレシピや、郷土料理のレシピ、話題などを投稿したブログなどです。

 

このブログ「福島県のごはん日記」に、南会津町地域おこし協力隊さんがお手伝いしている南会津町舘岩地区たのせ集落の投稿がありました。集落の活性化のための活動や特産品の開発などを行っている「南会津町たのせふるさとづくり会」さんを紹介しています。ブログのページはこちら。

 ◆芝浦工業大学志村研究室と共同でワークショップを行って地域づくり計画を作成。

◆直売所での農産物販売。

◆ヤマメの特別漁区となっている地域づくり事業・景観保全事業。

◆農業体験や自然体験、郷土料理、伝統を活かした多様なプログラム等が楽しめる教育旅行の受け入れ。

◆福島県オリジナルの新品種米「里山のつぶ」の栽培。

といった様々な活動をされているそうです。

 

 

そして、cookpadですからお料理のレシピがUPされています。南会津の素朴な味をぜひ楽しんでください。

 

愛情たっぷり

「里山のつぶ」で作った豆ご飯

福島県のオリジナル品種のお米「里山のつぶ」を使用した豆ご飯です。南会津町たのせ地区のおふくろの味で、おにぎりにしてもGOOD!
レシピのページはこちら

 

 

おやつにピッタリ☆

ふわふわ「ばんでい餅」

福島県のオリジナル品種のお米「里山のつぶ」を使った南会津町の郷土料理です。特産品のじゅうねん味噌(エゴマ味噌)をたっぷりつけて召し上がれ。
レシピのページはこちら

 

 

 

 

 

《 そのほかの南会津! 》

 

さらに!「はら食っち~な ふくしま」には、たのせ集落の他にも南会津から2つのブログがUPされています。南会津町南郷地区の南郷トマトの話題、南会津町田島地区の会津味処「富じ亭」さんの話題です。こちらもぜひ見てくださいね!また、只見町の郷土の味「なんばんぜい」のレシピも合わせてどうぞ!

 

厳選され、初めて名乗れる南郷トマト

馬場徹さん・幸さんご夫妻

南会津町南郷地区、民宿トマトを営むご夫妻です。栽培のこだわりについて、特別に生産管理ノートを見せてくださいました。レシピのページはこちら。

 

 

南会津町農産物の魅力を最大限に引き出す

会津味処「富じ亭」

店主の渡部佳弘さんは、南会津町のご出身で服部栄養専門学校を卒業後、東京都内で修業をされ、30年前にUターンし「富じ亭」を開業。レシピのページはこちら。

 

 

ふるさと只見の味!

なんばんぜい

「南蛮(なんばん)ぜい」は只見町の郷土料理。地元で採れる野菜をふんだんに使った家庭料理です。お弁当のおかずにもグー!
レシピのページはこちら

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ