南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2017/12/07 11:30

【お知らせ】2018年1月20日(土)知られざる南会津戊辰セミナー

 

 

来年、平成30年(2018年)は戊辰戦争から数えて150年という節目の年です。「戊辰戦争150周年 知られざる 南会津戊辰歴巡図」という特集をアップしましたが、南会津を含む会津地方全域で様々な記念行事やイベント、催しが開催される予定です。

 

南会津地方で、平成30年1月20日(土)にセミナーが開催されます。テーマは「150年たった今、戊辰戦争が南会津に遺したものを考える」。奥会津博物館研究員「渡部 康人」さんの講演や、JR東日本の新幹線に置いてある雑誌「トランヴェール」11月号で、「会津軍、奥会津で奮闘す!」の記事を書かれた「高橋 盛男」さんらをゲストに迎えたパネルディスカッションなど熱い内容です。

 

これまで触れられることの少なかった「南会津の戊辰戦争」に焦点を当て、戊辰戦争が南会津に及ぼした影響や、関わった人たちの想いなどをご紹介します。

 

■開催日時

平成30年1月20日(土)

13:00~15:00(12:30開場)

■会  場

只見振興センター 集会室

只見町只見字宮前1390

■参 加 費 無料
■定  員 150名様
■お申込み ※事前にお申込みが必要です
   

・FAXにて

チラシ裏面のお申込み用紙に必要事項をご記入のうえお送りください。

FAX:0241-62-5209

   

・e-mailにて

本文に必要事項を記入のうえお送りください。

iju-minamiaizu

@pref.fukushim.lg.jp

   

・お電話にて

TEL:0241-62-5207

(8:30~17:15、橋本)

■申込締切

平成30年1月12日(金)

■お問合せ

福島県南会津地方振興局

企画商工部

TEL:0241-62-5207

■チ ラ シ 画像クリック PDF 0.78MB

 

 

 

 

《 特集「知られざる南会津戊辰歴巡図」 》

 

特集「知られざる南会津戊辰歴巡図」では、下の写真のような、南会津に今なお残る戊辰戦争の史跡などを取り上げていますので、合わせてご覧ください。

 

 

 

 

 

大内峠古戦場跡(下郷町)と新政府軍の落書きが残る龍福寺(南会津町)

 

八十里越えの番所だった叶津番所(只見町)、尾瀬大江湿原にかすかに残る塹壕跡(檜枝岐村)、矢ノ原湿原脇に残る古戦場跡(昭和村)

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ