南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2017/05/09 16:00

【お知らせ】5/14(日)~ 只見四名山山開き

 

 

どか雪地帯で知られる只見町。GWにちょうど桜の見ごろを迎えた今年、雪が融け、木々が芽吹き始め、花々が里山を彩り、只見の雄大な山々も、登山者を迎える準備が整いつつあります。

 

只見四名山の山開きが、5/14(日)の「要害山」を皮切りに、6/4(日)「蒲生岳」、6/11(日)「会津朝日岳」、6/25(日)「浅草岳」のスケジュールで開催されます。初心者から上級まで、ご自分の体力と技術に合わせて只見の山を楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 お問い合わせ 》

 

只見町観光まちづくり協会

JR只見駅構内

TEL:0241-82-5250

営業時間:8:30~18:00(元旦休み)

チラシ(PDF 2.6MB)

 

 

 

 

 

JR只見駅の裏山が「要害山」。標高705mの低山ですが、四方の展望が良く、春には周囲の残雪の山々を見渡すことができます。山頂のブナ林の新緑も美しく、シャクナゲ、イワウチワ、ユキツバキなどの植生も豊か。戦国時代には水久保城という山城が築かれた歴史の山でもあります。

 

■開 催 日 2017年5月14日(日)
■集  合 JR只見駅前 9:15
■参考タイム 約3時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津のマッターホルンとよばれる標高828mの極端にとがった岩山です。高度感のある岩登りが楽しめ、山頂からの360度のパノラマが広がります。6月上旬にはヒメサユリが見ごろを迎えます。

 

■開 催 日 2017年6月4日(日)
■集  合 只見町蒲生地区
    蒲生集会施設 雪の里 6:30
■参考タイム 約4時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標高1,624m、深山幽谷にそびえる孤高のピーク。尾瀬の北側に広がる山深いエリアの北端ピークです。手つかずのブナ林や城壁のようにそびえたつ山頂稜線など、緩急の変化に富んだ手応えのある山です。日本200名山のひとつです。

 

■開 催 日 2017年6月11日(日)
■集  合 5:10~6:00
    黒谷川沿い臨時駐車場
    ※送迎バスで岩魚の里・
     赤倉沢登山口
     (帰りも同様)
■参考タイム 約9時間

 

 

 

 

 

 

 

標高1,586m、会津と越後の国境にある秀峰です。只見町側の山開きは只見沢登山口から入叶津登山口への縦走コース。鬼ヶ面の断崖や田子倉湖を眺め、花々が足下を彩る展望コースから雪渓を下り、新緑のブナ林に心癒されます。

 

■開 催 日 2017年6月25日(日)
■集  合 JR只見駅前広場 5:30
    ※行きはバスにて送迎
    ※帰りは入叶津登山口から
     乗合タクシー
     (1人600円)
■参考タイム 約9時間

 

 

 

 

 

《 只見の話題 》

 

  

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ