南会津の観光スポット、イベント、ホテル・旅館などの情報をサポート!南会津を旅行する魅力をリアルタイムでお届けする観光案内サイト

文字サイズ
twitter facebook Youtube

スタッフブログ

2013/07/26 18:00

【これぞ南会津ブランド!】南会津のじゅうねん vol.3

  これぞ南会津ブランド!南会津のじゅうねん vol.3     

 

 

~取材班の嫁入り!?~ 

 

 

7月17日 

 

下郷町の「じゅうねん」取材、3回目は「中耕・土寄せ作業」です。(vol.1 vol.2)

お盆に出荷するという、星さんの「かぼちゃ」はこんなに大きくなりました。

 

 

 

 

前回の「定植作業」では、事務服のまま飛び入り作業させて頂きました。私が植えた箇所も元気に育っているか心配でした。

早速…畑へ行ってみると、どれも元気に育っていてひと安心でした。

 

 

 

梅雨の恵みを受けて、これから更に空に向かって伸びていく「じゅうねん」。丈が生長し過ぎると、収穫しにくく実も少なくなってしまうので追肥はいらないそうです。

今回の作業では、ぐんぐん生長するじゅうねんの「根がしっかり張るように」そして「除草」を目的とします

 機械で、うね間の土を軽く耕すことで、作物の生育途中にうねの通気性や排水性を良くしたり作物が倒れたり雑草が生えるのを防ぎます。

それから、機械で耕して柔らかくなった土を根元に寄せていきます。

 

  

 

この「土寄せ」作業は、鍬を使っての手作業です。星さんの広い畑では、なかなか時間のかかる作業です。

そこで!今回も…取材班チームがお手伝いさせて頂きました♪

今回のメンバーは、女子4人です。じゅうねんの初取材は2人。初めて見るじゅうねん畑にテンションが上がったようです。

そして、星さんご夫妻の温かさ。にこやかな笑顔と会津訛りの言葉は、気持ちをゆるりとほぐしてくれます。

「自分のおじいちゃん、おばあちゃんとふれあう機会が無かったから知らなかったけど、なんか癒される~~」と言って

喜んで畑仕事もさせて頂きました。

 

 

 

 

2人とも若手で体力自慢のメンバーなので、すぐにコツも覚えてどんどん耕していきます。

「そんなに上手なんだから、農家の嫁になったら良がんべ~(良いでしょう)」と星さん。

スタッフも「私、農家のお嫁さんもいいな~♪と思っていたんです」と、その気になっちゃいました(笑)

「農家のお嫁さん」というと”大変”なイメージが大きいですけど、自分の手で育てた作物を収穫する楽しみはもちろん!

星さんが言っていたように”お天道様と相談”しながら、土に触れる楽しみもありますよね。

 夏休みに南会津で農業体験もおススメですよ♪

 

       

 

湿度も高く中、農作業で汗をかいた後には…なんと私達の分までの飲み物や「キュウリの生姜漬け」の差し入れを用意して

くださっていました。シートを広げて、畑を眺めながらみんなでひと休みです。星さん、いつもありがとうございます。

 

さて、こうして生長の足場を整えた「じゅうねん」。いよいよ8月のお盆を過ぎる頃から花を咲かせます。

小さくて可憐なお花を咲かせます。実を付ける準備段階に入りますね。

では次回、8月下旬頃にアップしますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

動画もごらんくさだい♪

 

 

コメント投稿

投稿されたコメントは、ユーザの方々の主観的なご意見・ご感想です。

あくまでも一つの参考としてご活用ください。

口コミを投稿する
このページのトップへ