お知らせ

お知らせ【お知らせ】10/9㊎~11/30㊊ 河井継之助ぐるっと巡ろうキャンペーン


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧

(2020.10.15 15:00)

南会津移住者ネットワーク

 

幕末の風雲児とも、ラストサムライとも呼ばれる「河井継之助(かわいつぐのすけ)」。只見町にある河井継之助記念館と南会津にある道の駅を巡ってスタンプを集めるキャンペーンが開催されています。

 

《 河井継之助とは 》

河井継之助は越後長岡藩の家老です。江戸時代末期に起こった戊辰戦争は、日本を西軍(明治新政府軍)と東軍(旧幕府軍)とに二分しました。継之助はこの戦争を回避しようと奔走しましたが、平和への願いもむなしく、長岡藩は戦火にのみこまれました。長岡藩は数で圧倒する西軍を相手に善戦するものの、慶応4年(1868年)7月25日、継之助は左ひざに銃弾を受け負傷し、長岡藩の戦線は次第に後退していきました。
継之助は会津藩とともに再起を図るべく、越後と会津の国境八十里越え(峠)を越え、会津藩領である只見に入りました。しかし、8月16日、左ひざに負った傷がもとで塩沢の地で亡くなりました。
現在でも命日には、只見町の医王寺にある墓で墓前祭が開催され、地域の人たちがその遺徳を偲んでいます。

 

南会津移住者ネットワーク

■開催期間 2020/10/9(金)~11/30(月)
■参加方法 河井継之助記念館(必須)のスタンプのほか、対象施設2か所でお食事やお買い物を楽しんで、スタッフからスタンプをチラシ裏面の台紙に押してもらってください。
限定の河井継之助オリジナルてぬぐいを300名様にプレゼントします。
■対象施設 ①河井継之助記念館(只見町)
※11/24(火)から冬期休館の予定です。
②歳時記会館(只見町)
※11月下旬から冬期休館の予定です。
③道の駅会津西街道たじま(南会津町)
④道の駅番屋(南会津町)
⑤道の駅きらら289(南会津町)
⑥道の駅しもごう
⑦道の駅尾瀬檜枝岐(檜枝岐村)
■お問合せ 福島県南会津地方振興局
TEL:0241-62-5265
お問合せフォームはこちらから
■チ ラ シ 画像クリック PDF 1.1MB

 

 

対象施設

 

《 ①河井継之助記念館 》

河井継之助河井継之助が没した只見町塩沢地区にある記念館です。継之助に関する様々な資料、戊辰戦争に関する資料などが展示されています。

終焉の間(部屋)が当時の面影のまま保存されています。
※11/24(火)から冬期休館の予定です。

 

《 ②歳時記会館 》

歳時記会館国道252号「六十里越雪割り街道」の休憩スポットとして最適な施設です。

1階は只見町や周辺の特産品販売。2階は只見ダムを望む展望食事処で、地粉100%のそばや地鶏ラーメンなどがおすすめです。
※11月下旬から冬期休館の予定です。

 

《 ③道の駅会津西街道たじま 》

道の駅たじま日光と会津若松を結ぶ国道121号沿い、南会津町の南玄関である山王峠の項上付近にある道の駅です。

本館では、地元の特産品や工芸品などを、屋外テントでは、新鮮な野菜や果物のほか、山菜そばなども販売しています。会津田島アスパラや南郷トマトを使用したソフトクリームが人気です。

 

 

《 ④道の駅番屋 》

道の駅番屋南会津町舘岩地区、国道352号沿いにある道の駅です。

売店では、季節(晩秋)になると舘岩地区特産の赤かぶや赤かぶ漬けが販売されています。また食事処では名産のそばや行者ニンニクを使った餃子が人気です。

 

 

《 ⑤道の駅山口温泉きらら289 》

道の駅きらら289南会津を代表するブランド「南郷トマト」生産の中心地、南会津町南郷地区にある道の駅です。その名の通り国道289号沿い、山口トンネルの入り口近くといいう立地です。

物産館(売店)、レストラン、日帰り温泉を備え、ドライブのみなさんだけでなく、地域のみなさんにも親しまれている道の駅です。

 

《 ⑥道の駅しもごう 》

道の駅しもごう下郷町の国道289号沿い「甲子道路」にある道の駅で、南会津の雄大な山並みを眺望できる人気の道の駅です。

お土産や地域の特産品が豊富に取り揃えられているほかん、休憩とお食事にも便利です。レストランでは地元の食材を活かしたそば、丼物、ラーメンなどのメニューがあり、ドライブ途中のお腹を満たしてくれます。

 

《 ⑦道の駅尾瀬檜枝岐 》

道の駅尾瀬檜枝岐国道352号沿い、檜枝岐村の入口付近にあります。向かい側には檜枝岐スキー場があり、尾瀬の郷交流センターと温泉施設アルザ尾瀬の郷、木工品展示販売館に隣接しています。

山旅案内所は情報発信施設で、檜枝岐村の成り立ちや尾瀬について学ぶことができます。

 

 

《 南会津の話題 》

縁結び南会津の地酒ウルトラマンAR

 

 

 

このページの
トップヘ