お知らせ

お知らせ【お知らせ】5/25(土)~10/27(日)駒止湿原ハイク プレミアムツアー(土日祝限定)


Loadingお気に入りに登録お気に入り一覧

駒止湿原

 

国の天然記念物に指定されている高層湿原「駒止(こまど)湿原」。大谷地、白樺谷地、無水谷地の3ブロックから形成されています。4月下旬のミズバショウに始まり、コバイケイソウ、ワタスゲ、ニッコウキスゲ、ハクサンシャクナゲなど、春から秋にかけて様々な花が咲き、訪れるハイカーを楽しませてくれます。湿原内には散策用の木道が整備されています。南会津町側の駐車場から入り、大谷地をぐるっと回るコースだと、写真を撮りながら、じっくり観察しながら約2時間ほどです。

ところが、2015年の豪雨災害の影響で駒止湿原への道路が被災し、南会津町側からは一般車両は通行止めの措置がとられています。そこで実施されているのが、一部復旧した道路を利用して入山する「駒止湿原ハイク プレミアムツアー」です(土日祝限定)。会津田島駅とだいくらスキー場駐車場を発着とし、ガイドさんの案内付きで大谷地を周る4時間半のミニツアーです。

満開のワタスゲが風に揺れる駒止湿原をぜひ楽しんでください。

 

※2019年9月9日に、南会津町側からも一般車両で通行できるようになりました。普通車のみ。

※プレミアムツアーも10/27(日)までの土日祝日に運行します。

 

駒止湿原

■実施期間 5/25(土)~10/27(日)の土日祝日
■時  間 10:00 会津田島駅前発
10:20 だいくらスキー場駐車場発
11:00~13:30 駒止湿原散策
14:10 だいくらスキー場駐車場着
14:30 会津田島駅前着
■料  金 2,500円
(子ども同額)
■ご 予 約 お電話またはみなみやま観光のHPからご予約ください。
※このツアーは事前予約制です。
※ご利用日の1週間前までにお申込みください。
■催行人員 20名
※最少催行人員8名
■お問合せ
お申込み
みなみやま観光
TEL:0120-915-221
(受付 9:00~17:00、無休)

 

 

《 ワタスゲが満開の駒止湿原の様子 》

2017年6月18日のツアーに参加した時の様子です。満開のワタスゲが湿原を埋め尽くす様子は見事でした。

駒止湿原 駒止湿原 駒止湿原

 

駒止湿原 駒止湿原 駒止湿原

 

《 昭和村側から 》

昭和村側からは2019年5月28日現在、普通車以下の一般車両も通行できます。昭和村観光協会さんのHPで道のり等が詳しく紹介されていますので、参考にしてください。

※国道401号から駐車場までは、狭い砂利道が約7km続きます。ところどころに待避所はありますが、すれ違いが困難な箇所が多いため、通行には十分ご注意ください。

 

《 南会津の話題 》

尾瀬ミニ尾瀬とも呼ばれる駒止湿原ですが、本家「尾瀬国立公園」の特集です。山小屋に1泊し、大江湿原散策を楽しむのんびりゆったりコースです。

 

 

 

前沢曲家集落日本の農山村の原風景ともいえる景観を今に残す山里の集落です。集落入口にはそば処があり、南会津町舘岩地区の郷土の味を楽しむことができます。

 

 

 

南会津ラーメンマップ広い南会津(神奈川県とほぼ同じ広さ)には、実はラーメン屋さんがたくさんあります。お気に入りのラーメンを見つけてください。

 

 

 

 

このページの
トップヘ